年長さん、小学校低学年向けタブレットパソコン タカラトミー「スピカノート」のご紹介

こんにちは。みたみなです。
見に来てくださり、ありがとうございます。

タカラトミーからパソコン玩具、「スキルアップタブレットパソコン スピカノート」が10/1に発売となります。
6歳~9歳のお子さん向けに作られていて、英語、プログラミング、ゲームなど70種類のアプリが搭載されています。
定価は19,800円(税込み)です。

最近、在宅ワーク(テレワーク)が増え、お子さんの前でパソコンを操作する機会も多くなったと思います。
子供は大人の真似をしたがり、パソコンも触りたがりますよねぇ~
データが消えると困るので、その度に「やめて~」なんて叫んだことも何度もあります。

「スピカノート」の見た目はパソコンに似ていて、在宅ワークのまねっこにピッタリだと思います。
これからの季節だとクリスマスプレゼントにもいいですね。

今回は、タカラトミーが発売する「スピカノート」をご紹介します。

「スピカノート」に搭載されているアプリ

本体メモリーには
 ・ECC英語監修の「英語学習」
 ・謎解きで人気の松丸亮吾さん監修の「東大松丸式謎解きアドベンチャー」
 ・Microsoft社が監修した「パソコンスキル」アプリ
 ・「ゲームプログラミング」アプリ
 ・その他アプリ(お絵かき、カメラ、ゲーム)
が収録されています。

「英語学習」アプリでは、英単語170語以上が収録されており、フォニックス学習が取り入れられています。
音声認識機能が搭載されていて、発音練習もできます。
小学校3年生からの英語必修に向けて、低学年で触れる良い機会になると思います。

「東大松丸式謎解きアドベンチャー」アプリでは、新発想を生む重要な5つの力
「きりかえ」「くみたて」「がんばる」「ひらめき」「つたえる」
が身につくように考えられた6種類のアプリが提供されています。
謎解きが進むと秘密のアプリが登場する仕掛けもあります。

「パソコンスキル」アプリでは、文章作成・表計算・プレゼンテーションといったビジネスソフトの特徴が体験できます。
※ExcelやWordが提供されているわけではなく、子供用に簡略化されていてあくまでも”体験”できる感じです。
グリーティングカードを作ったり、時間割表、名刺が作れます。
プリントアウト機能はありませんが、一部アプリでは作品をJPEGファイルとして保存できます。
入力文字はひらがなとカタカナのみです。

「ゲームプログラミング」アプリでは、自分でキャラクタを作成して遊ぶことができます。
プログラミングは本格的なものではなく、あらかじめ用意されたブロックを使ってキャッチゲームやシューティングゲームを楽しむことができます。

その他、ゲームやお絵かき、カメラで遊ぶことができます。

「スピカノート」のスペック

公式ホームページを参考にまとめました。

本体タブレット部分とキーボード部分に分離可能
キーボードQWERTYキーボード
半角/全角キーやCtrlキー、Tabキーなど一部存在しないキーあり
液晶5インチ
タッチ操作可能
メモリースロットMicroSDHCカード 2~32GB対応(別売)
(推奨メーカー:Panasonic製、SanDisk、Toshiba製)
カメラインカメラ、アウトカメラ

■写真
640×480ピクセル(30万画素)でJPEGデータとして保存
■動画
ノーマル撮影(約30秒まで)かショート撮影(約5秒まで)の
選択ができMotionJPEGデータとして保存
オーディオスピーカー、マイク
インターフェース3.5mmミニジャック(3芯のイヤフォンに対応)
Mini-USBコネクタ(充電用)
電源供給方式充電池式
※付属のUSBケーブル(タイプA-タイプminiB)にて充電可能
※タカラトミー専用アダプターTYPE5U対応(別売)
バッテリー駆動時間フル充電:約7時間
フル充電時の連続使用時間:約3時間(使用環境によって変わります。)
本体サイズ約220(幅)×162(高さ)×34(厚さ)mm
付属品本体(キーボード含む)
USBケーブル(タイプA-タイプminiB)
タッチペン
取扱説明書
スピカノートバナー

最後に

「スピカノート」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
パソコンの汎用性、拡張性はありませんが、小さな子供が遊ぶおもちゃのパソコンとしては十分楽しめそうですよね。
アプリや機能もたくさんあるので、私も遊んでみたいなぁ~と思いました。

数年前に、パソコンのようなおもちゃを我が家の子供にプレゼントしました。
(「スピカノート」とは別の商品です。)
集中したい仕事の時に、「一緒にお仕事しよ~」とおもちゃのパソコンを渡し、並んで机に座り、私は仕事、子供はおもちゃのパソコンを操作していました。
1時間程ではありますがほとんど中断されることもなく、はかどりました。
子供は一緒に仕事をしていることに大喜びでした。

テレワーク中、お子さんに仕事を中断されて困っている方は、ぜひ、検討してみてください。